雲上の持ち合いは底値で買って、ジッと待ってみよう

シェアする

FX投資でロングは押し目買いが基本なんです。(逆にショートは戻り売りが基本)

利益が乗って利確する場合は利幅が大きくなりますし、損切りする場合は損失が小さくなります。

今回紹介するトレードは雲上での持ち合いの場面で押し目でロングの片張りをしたトレードです。

持ち合いの押し目買い

雲上で持ち合いを作っている場面、こういう場面は上昇しやすいです。

押し目である持ち合いの底値で取って、一部をツナギで利食いしました。こうすることで仮に急落して、残りを損切りすることになってもトータルでプラスとなります。コストを下げて大きな上昇を待ちます。

186.354L→186.796 +44.2pips @5

レンジ相場の押し目買い・その後

利食い後、大きく伸びて、再び持ち合いを作った場面でストップを変更しました。

しかしこれがマズったのです。ストップにかかってしまいました。

186.354L→187.687  +133.3 @5

損切り後にも持ち合い相場

ストップを付けたあと、しばらく持ち合いが続いた後に大きく上昇していきました(´・ω・`)

今回はストップにかかってしまったが、雲上での持ち合いは上にブレイクして急騰する可能性が高いのです。

FX投資は持ち合い相場の攻め方を心得ていると儲けに大きな差が出てきます。

取引している通貨によって、持ち合い相場がブレイクした後の動きに傾向が出てきます。ポンド円は上に書いた通りですが、他の通貨には当てはまりませんので、主にトレードする通貨の持ち合いブレイク後の傾向をまとめてみてはいかがでしょうか。

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする