雲上のロング、分割決済は雇用統計によって砕かれる

シェアする

一目均衡表で雲上の相場ではロングを中心に組み立てていきます。

雲上ロング・一発目の利食い

171.951でロングを5枚エントリーして、ゆっくりではあるが上げてきている状況。

伸びが鈍化したので、リスク回避のため高値節で3枚だけ利食いを行いました。

一部だけツナギとして利確する事で、残りのポジションはストップにかかったとしてもトータルではプラスとなります。本命は残った2枚、利確をした3枚はその2枚を安心して利幅を伸ばすためのもの。トータルでプラスという状況を作り出すことで安心して放置することができるようになります。

雇用統計・損切り

急騰をしてくれないかなと思っていましたが、雇用統計によりストップを刈られることになってしまいました。

171.951L @5

→172.942(+99.1pips) @3

→171.610(-34.1pips)@2

分割決済は失敗した時のダメージを軽減するためのものであり、それが機能したトレードではあります。

173.116の高値を付けた後、雲まで押して再度上げてきた。この2回めの上げで173.116を超えないという点で残っていた171.950@2を即座に利食いorストップを建値(171.950)にまで移動しておくべきでした。今回のようにストップを据え置いて成功する場合もありますが、相場のセオリーに従って行動すべきでした。FXで生き残るにはそういう事が大事だと反省・・・

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする