レンジ相場ブレイクを狙うロング

持ち合い・ブレイク

レンジ相場を上抜けしたと判断して、雲と節をバックにロングを狙ったトレードです。

レンジ相場を狙う時には節目の捉え方が重要となってくる。一目均衡表もそうだし、MAやボリンジャーバンドなどインジケーターが役に立たないことも往々にしてあります。

今回も雲を頼りにした部分もあるが、最後は節目。

エントリー後に一気に吹き上げてツナギの利食いを達成!残りのロングはさらなる上昇を待ちます。

 

持ち合い・利食い

残りの2枚も節目でしっかりと利食いしました!

為替は節目を意識したトレードを心がけるべきですね!

168.926L @5

→169.585 +65.9pips@3

→170.277 +135.1pips@2

実は節目だけで結構トレードってできちゃうんです。

何故かと言うと、節目ってみんなが見えている値ですからね^^

移動平均とかボリンジャーバンドなどは設定がトレーダーごとに違っていますが、節目だけはみんな見ているものが同じ。

そういうところで皆が同じようにトレードするので、節目っていうのはすごくワークするんです。

良かったら皆さんも活用してみてください♪