1月8日のトレード〜雇用統計前ショートの失敗〜

シェアする

雇用統計前の節を指したトレードは失敗

こんばんは、Bettyです。

176.150Sのポジションは保持したまま、ついに週末を迎えました。

いつもは週またぎのポジション保持はあまりお勧めしませんが、今回は含み益がかなり乗ってきていること、ツナギでポジションのコストを下げられていることによって、そのまま持ち越しを実行しました。

1月8日のトレード

雇用統計前で落ち着いた動きとなると見込んで、朝出社前に指値を入れましたが、、、

雇用統計前の節を指したトレードは失敗

指値が入って、そのままストップラインまで上げてきてしまいました。

172.336S @5

→172.555 -21.9pips @5

そのまま雇用統計は見送り、クローズとなりました。

ポジションの週またぎ

週をまたいだポジションの持ち越しは非常に危険が伴います。

しかしながら、176.150のショートを持った後のトレードはブログに書いている通り、ツナギをところどころで入れています。

雇用統計前のショートは失敗しましたが、ツナギによってコストが下げられたので、

週またぎによるプレッシャーは通常時と比べてずっと少ないので、

このまま月曜日を待ってみようと思います。

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする

コメント

  1. seiko より:

    一つだけおうかがいしたいことがありました。

    1時間の終値で相場を判断しますか?

    新規でポジションを持つ時です。

    • Betty より:

      seikoさん

      ご質問ありがとうございます(。・ω・。)
      終値で判断をすることは基本的にありません。
      ただ、長いヒゲが付いた場合は判断材料の一つとすることもあります。