【トレード振り返り2月4日〜8日】Brexit合意なき離脱が現実味を帯びてきた1週間

シェアする

こんにちは、副業トレーダーのBettyです(ㆁᴗㆁ✿)

2019年2月4日〜8日の1週間のトレードを振り返ります。

この1週間はEUがイギリスの離脱再交渉を拒否したことで、”合意なき離脱”が現実味を帯びてきましたねΣ(ll゚艸゚ll)

ポンドの値動きは一時的に大きな値動きはありましたが、びっくりするくらいの乱高下はなく、テクニカルで十分に対処できた1週間だったと思います。

そんな1週間の自身のトレードを振り返っていきます٩(•̤̀ᵕ•̤́๑)

トレード振り返り

2月4日

急騰して雲上からのスタートとなりました。

2月4日朝のポンド円チャート

ロング目線で考えるところなのですが、節目がないため様子見することにします。

2月4日夜のポンド円チャート

判断が難しいところだったけど、こういうときはエントリーしない。

見逃しはOKなんです(`・ω・´)キリッ

2月5日

高値は更新したけど、結構垂れてきちゃいましたね。

2月5日朝のポンド円チャート

ロング見送りしておいて良かったです。この辺りからショートを考えていました。

雲下抜けする前にショート指値をセットしておきました。戻りがないパターンもありますからね(๑¯ω¯๑)

そしたらその予想が的中しました٩(ˊᗜˋ*)و

2月5日夜のポンド円チャート

143.304S @5

143.453S @10

このような形で指値が入り、ある程度下げたところでコストの悪い方を利食いしました。

143.304S →142.598 +70.6pips @5

本玉の143.453Sは前の日の安値で分割で利食いの計画です。

2月6日

利食いが入りました(*ºωº*)

2月6日朝のポンド円チャート

143.453S →142.148 +130.5pips @5

残りは5枚ホールドしている状態となりました。

2月6日夜のポンド円チャート

安値を更新しましたが、もっと下げると思っていたので、まだまだショートをホールドしています。

2月7日

チャートが上げそうな形になっていたので、成り行きで利食いを入れました。

2月7日朝のポンド円チャート

143.453S →142.237 +121.6pips @5

そしてドテンでロングの指値をセット!

2月7日朝のポンド円チャート2

でもこれは読みが外れちゃうんです。゚( ゚இ‸இ゚)゚。

2月7日夜のポンド円チャート

142.098L →141.703 -39.5pips @5

141.870L →141.703 -16.7pips @10

ストップを刈ってから急騰は本当にショックです( •́ㅿ•̀ )

2月8日

雲中に突入して、これは上げるんじゃないかと思い、懲りずにロングを指値しました。

2月8日朝のポンド円チャート

142.100の指値だけ入りましたが、金曜日というのもあって早々に利食いをしました。

2月8日夜のポンド円チャート

142.098L →142.321 +22.3pips @5

141.900の指値はキャンセルしました。

2月4日週の収益

+1,360.5pips

あんまり波に乗れた感じはしませんでしたが、結構積み上がってましたね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

みなさんに爆益がありますように(*Ü*)ノ”

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする