【トレード振り返り2月18日〜22日】窓に惑わされた一週間

シェアする

こんにちは、副業トレーダーのBettyです(๑・㉨・๑)

2月18日〜22日の1週間のトレードを振り返ります。

週明けの窓に惑わされた1週間となりました(☍﹏⁰)。

トレード振り返り

2月18日

雲上で窓を開けてスタートとなりました。

2月18日朝のポンド円チャート

もともとロング目線だったので、窓を埋めた後にロングを入れるという戦略でいました。

しかし、この窓がなかなか埋まらないんです。

2月18日夜のポンド円チャート

米中貿易摩擦交渉が上手くまとまりそう憶測からなのでしょうか?

ドルが買われた印象です。

とはいえファンダでの予測はできないので、テクニカルに忠実に狙っていくのみです。

2月19日

ゆっくりと上昇してきました。

2月19日朝のポンド円チャート

窓埋めてくれないと入りにくいな〜と思っていたのですが、、、

2月19日夜のポンド円チャート

一瞬押し目を作り、再び上昇していきます。

厳密には窓を埋めてないのですが、もうこれは「埋めた!」と見做した方が良さそうですね。

所詮、窓埋めはオカルトでしかありませんから。

ほぼ埋めるけど、絶対ではないので、私は窓を根拠にトレードをすることはありません。窓を根拠にしたトレードばかりだといつか痛い目を見ますよ(๑•̀ ₃ •́๑)‼

参考記事:FXの窓埋めはオカルト。ほぼ埋まるが、頼り過ぎはダメ。

2月20日

一気に駆け上がってきました(๑°⌓°๑)

2月20日朝のポンド円チャート

押し目がないので全然入れてまてん。゚(´つω•`。)゚。

夕方〜夜にようやく垂れてきてくれます。

2月20日夜のポンド円チャート

まだまだ上がると思っていたので、この辺がエントリーポイントかなと考えていました(*・〜・*)

でも第一波では入りません。次にここに来たときにロングします。

2月21日

わずかではありますが、高値を更新したのでロングの指値をセットしました。

2月21日朝のポンド円チャート

経験則ではこのパターンはレンジになりそう。

イメージとしては、レンジ→上抜けというストーリーです(✧≖‿ゝ≖)

そしてこの後、ロングの指値が刺さります。

2月21日夜のポンド円チャート

144.297L @5

144.144L @10

コストの悪い144.297Lをレンジの上限あたりで利食いしておきます。

144.297L →144.806 +70.9pips @5

これでレンジを上抜けしてくれることを願うだけ☆

そうすれば残った10枚ロングはウハウハ(*ºωº*)

2月22日

雲中に入ってきちゃいました。

2月22日朝のポンド円チャート

こうなると下落のパターンなんですよね・・・


案の定下に落ちます。

2月22日夜のポンド円チャート

144.144L →143.996 -14.8pips @10

ストップを刈った後に急騰しますが、これはもう諦めるしかないですね꒰๑•́ധ•̀๑꒱

来週頑張ろう(ง •̀_•́)ง

2月18日週の収益

+206.5pips

窓埋めてから・・・って考えてたら波に乗り遅れ、収益が伸びませんでした。

でもプラスで終われたからよしとしましょう(o˘◡˘o)

来週2月27日、28日は米朝首脳会談ですね。

前回はそれほど大きな影響はありませんでしたけど、為替相場は何が起きるか分かりませんので、リスク管理は万全にしておきましょう٩( ‘ω’ )و

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする