【トレード振り返り3月4日〜3月8日】Brexitの行方は?

シェアする

こんばんは、副業トレーダーのBettyです٩꒰。•◡•。꒱۶

イギリスのEU離脱協定案の議会承認を巡り、ポンドは大荒れでした。

思えば私はこれまでファンダメンタルに大きく動かさせる展開は不得意でした・・・

そんな中のトレードは失敗の連続です。

ゴタゴタが落ち着くまではトレードは控えるべきかなぁと反省をした1週間を振り返ります。

トレード振り返り

3月4日

雲上の展開だったので、セオリーに則りロング狙いです。

3月4日朝のポンド円チャート

前の週から上げ上げ状態ですが、「ここまで上がったからまだ上がる」という投資家思考でトレンドに従う形です。

3月4日夜のポンド円チャート

ロングの指値は刺さりましたが、形的に厳しいかな・・・(。・ˇ_ˇ・。)

3月5日

やっぱり損切りに遭っちゃいました((๑→ܫ←๑))

3月5日朝のポンド円チャート

147.603L →147.299 -30.4pips @15

雲下なのでショート目線で切り替えたいところ。

3月5日夜のポンド円チャート

でもショートは取り逃しちゃいました(๑•́‧̫•̀๑)

3月6日

一気に下げずに雲付近まで戻りを作ります。

3月6日朝のポンド円チャート

こうなってくるとショートもロングも入りにくいですね。

3月6日夜のポンド円チャート

結局、見送りを続けることになりました。

3月7日

雲中に突っ込んできました。

3月7日朝のポンド円チャート

この時点ではロングかも・・・って思ってました。

3月7日夜のポンド円チャート

ロングを入れましたが、損切りに遭っちゃいました。

147.136L →146.903 -23.3pips @15

3月8日

金曜日というのもあって、静観を決め込んでいました。

3月8日朝のポンド円チャート

3月8日夜のポンド円チャート

3月4日週の収益

-805.5pips

雲下となった時点からショート目線にしていればこれだけの損失にはならなかったですね。

固定概念というか先入観を捨てきれなかったのが敗因です。

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする