【トレード振り返り】3月16日〜20日

こんばんは、副業トレーダーのBettyです(ฅ’ω’ฅ)

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりませんね。日本はそこそこ感染拡大を抑えられているようですが、ヨーロッパがひどい状況のようですね(๑•́‧̫•̀๑)

そこから来る経済活動への影響により、値幅が大きな動きが繰り返されています。

そんな1週間のトレードを振り返ります。

トレード振り返り

3月16日

今週も雲下中心に動きそうな展開です。

3月16日朝のポンド円チャート

SMA100が効いているので、「そこまで戻ってきたらショートを」と考えていましたが、そこまでの戻りはありませんでした。

3月16日夜のポンド円チャート

3月17日

手が出せず、見送りを続けます。

3月17日朝のポンド円チャート

上ヒゲで節目を作っていたので、ショートエントリーを決めました。

3月17日夜のポンド円チャート

130.907S @9

値幅が大きいので枚数は少なめです。

エントリー直後に下落して底の節目で一部を利食いしました。

130.907S →129.296 +161.1pips @3

3月18日

利食いの後は反発して少し上げました。

3月18日朝のポンド円チャート

高値は更新されていないので、そのまま放置です。

この日、安値を更新していく過程で順次利食いを入れました。

3月18日夜のポンド円チャート

130.907S →128.096 +281.1pips @3

130.907S →127.182 +372.5pips @3

3月19日

利食いの後、さらに下落していきます。

3月19日朝のポンド円チャート

まぁ、これは仕方ないですね。利食いできてプラスになったことだけでもありがたい。

3月19日夜のポンド円チャート

その後は上昇の兆しです。

3月20日

雲上抜けそうです。

3月20日朝のポンド円チャート

でも金曜日なのでトレードはなしでした。

3月20日夜のポンド円チャート

3月16日週の収益

+2,444.1pips

エントリー枚数は少なめでしたが、値幅が大きいのでかなりの収益となりました

不安定な相場が続きます。負けて退場しないことが最優先です。

私はトレードの感が鈍るのが嫌なので、枚数をコントロールしながらトレードを行っています。

みなさんも普段と同じではなく、生き残るための工夫をしましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧