17/6/26〜6/30トレード振り返り

シェアする

先週1週間のトレードを振り返ります。先々週は取れないな~と思ってトレードしていないので、2週間ぶりのトレード報告となりますね。

ポンド円トレード

6月27日トレード

月曜日の朝位置の押し目は逃してしまったため、火曜日の朝に仕切り直してロングを指値しました。

節目とSMAの重なりを目掛けてロングの指値をします。

指値① 142.000L @10

指値② 141.850L @15

ストップ 141.700

指値①だけ届いた状態です。10枚のエントリーなので、これを分割しながら、利食いを行っていきます。

まずは直近の高値の一歩手前で3枚を利食いしました。

142.001L →142.502 +50.1pips @3

この利食いにより残ったロングがストップを付けても、

トータルで損しないor損失を最小限にする

という状況を作り出しました。

大きくガツッと利幅を得るにはある程度のポジション放置が必要。それを可能とするのが、こうした分割決済(=建玉操作)なのです。

6月28日トレード

夜の間に一気に沸いて来ました。

含み益は150pipsを超えています。こうなるとストップの位置を変更して、例え急落が起きてもマイナスになることがなくなるようにします。

この時点で残った141.850ロング指値はキャンセルしておきました。

夜になると更に急騰が起こります。

この1週間は、昼間は狭いレンジでモミモミ→ロンドン・NY市場でドーンと上げるの繰り返しでしたね。

ここで含み益が300pipsを超えます。一括で利食いしても、さらにツナギで分割しても良いレンジです。

私はロングを全数さらにキープをすることを選択しました。

6月29日トレード

ゆっくりではありますが、さらに値を伸ばしています。

含み益が400pipsを超えました!

全数キープで正解でした^^

6月30日トレード

深夜に頭打ちして100pipsほど下落してしまいました。

これまでの経験やチャートパターンから、そろそろ上昇トレンドも終わりかなと思い、ポジションをすべて決済しました。

142.001L →145.688 +368.7pips @7

前日の夜に決済しておけば400pips×7になったじゃないかと思うところですが、そこは考えどころ。底から天井まで取るというのは、まぁ無理な話です^^;

7割取れればOKという考え方をしなければいけません。

相場の流れやチャートの形からショートを狙いました。

145.834で成行のショート。

145.834S @10

①で利食い

145.834S →145.402 +43.2 @5

予想に反して上昇してストップに掛ってしまいました(②)

145.834S →146.050 -21.6pips @5

このショートに関しても、最後はストップに掛ってしまいましたが、トータルではプラスになっています。

予想は当たらないことを前提にトレードを進めていくのが如何に重要かが分かるトレードになりました^^

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする