10/10週のトレード振り返り

シェアする

ポンドのフラッシュ・クラッシュから週末をまたいで始まった一週間のトレードを振り返ります。

10月10日トレード

フラッシュ・クラッシュから戻して持ち合いを続ける相場

フラッシュ・クラッシュからおおよそ半値近くを戻して持ち合いを続けている相場です。一旦は静観としました。

ショートの指値をセット

雲を挟んだ展開ですがショートの指値をセットしました。
下落しそうだなという直感でのトレードです。慣れ親しんだ通貨ペアではこうした直感も大事です。

とは言え枚数は少なく8枚だけとしました。

10月11日トレード

ショートの指値が刺さり、手持ちショート8枚

朝の時点でショートの指値が入りました。

128.450S @8

夕方の時点で3枚だけ利食い

夕方の時点で3枚だけ利食いを行いました。

128.450S →127.627 +82.3pips @3

残り5枚の利を伸ばす考えです。

10月12日トレード

フラッシュ・クラッシュ再び

前週のフラッシュ・クラッシュを彷彿とさせるような急落が起こりました。しかもNY時間のクローズ間近という相場が薄い時間帯に。

利は大きく乗りましたが、指値をしていたのはチャートの通り124.500です。

また一段下げて指値にヒットしてくれることを期待して出勤です。

思うように下げずに上げてきちゃいました

思うように下げずに上げてきちゃいました・・・

ストップだけ変更を掛けました(赤い破線)。これでストップを付けてもマイナスは出なくなりました。

10月13日トレード

雲上に出たのでリスク軽減のためのツナギロングを入れる

思い描いたシナリオとは代わって雲上に出てきたので、ツナギロングを指値しました。

ツナギロングが入りました

ツナギロングが入りました。

126.676L @5

これで手持ちが、

128.450S @5

126.676L @5

という状況になりました。

10月14日トレード

ロングの指値を入れておく

ロングの指値を127.500にセットしました。シナリオではその後に下落するのではないかと考えていました。

ロングは利食いできたが、ショートはストップにかかる

ロングは指値が入り利確となりましたが、そのまま上昇を続けショートのストップが入ってしまいました。

126.676L →127.500 +82.4pips @5

128.450S →127.761 +68.9pips @5

10/10週の収益

+1,002.9pips

収益はプラスですが、思うように行かなかったことで、今週は取ったぞー!という気分になれない。けれどプラスで終われたことは素直に喜ばねば・・・

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする