5/30週のトレード振り返り

シェアする

意外にも早く指値に届きました

こんばんは!OL副業トレーダーのBettyです。
週一で更新を続けていたトレード報告ですが、先々週〜先週とブログサーバーの引越し作業のため、更新が滞ってしまっておりましたm(o・ω・o)mゴメンヨ
改めて更新を続けてまいりますので、引き続き応援をよろしくお願いします☆

5/30トレード

前の週で絶好の売り場と言って、その通りにショートから入りました。

オープン直後に成行の売りです。

窓を空けずにオープン、そして成行のショート

161.263S @5

161.400には指値でショート10枚です。

ストップまでの間隔が狭いので、損切りになっても大きな痛手ではないので、枚数が多目となっております。

しかし、予想に反して円売りが進み、損切り

しかし、予想に反して円売りが進み損切りをする羽目になってしまいました。

161.263S →161.600 -33.7pips @5

161.400S →161.600 -20.0pips @10

5/31トレード

逆張りショートから入る

この日は逆張りのショートから入りました。前日の夜に指値しておいたら刺さったというものです。

162.631S @10

雲上で勢いがある中でなぜエントリーしたのかというと、答えは日足にあります。

高値は何度もここで撃ち落とされている

3月中旬以降、162.600の壁は厚く、2回の高値チャレンジも失敗に終わっています。
こういったポイントは3度めの正直を信じて、思い切って逆張りを仕掛けます。

勇んだものの、このショートは失敗

そうやって勇んだものの、このショートは失敗に終わりました。

162.631S →163.000 -36.9pips @10

しかし、この時、別のショートが発動していたのです。

最初のショートが負けた時の事を想定して予め別のショートを指値

朝のショートが負けた時の事を想定して、別のショートも入れておきました。

これは3/14に付けた163.973の高値を節目として入れたショートです。3分割で入りました。

163.600S →162.300 +130.0pips @3

163.799S @5

最後の7枚には届きませんでした。この7枚の指値はそのままに、とりあえずは5枚を延ばす方向で考えておきました。



6/1トレード

朝になって雲下抜けしたので、ショート指値はキャンセル

朝になって大きく下落してきました。
この時点で7枚のショート指値はキャンセルをしておきます。同時に5枚ショートの利食い指値を入れておきます。

日足チャートで利食い場を探す

利食いの指値ポイントはここ、158.500。
日足チャートで雲の上限と節目の重なるポイントに設定しておきました。

意外にも早く指値に届きました

163.799S →158.500 +529.9pips @5

夜の段階で意外早く指値に到達してくれましたv(。・ω・。)ィェィ♪

この後は一方通行で戻りがなかったため、このままクローズを迎えました。

5/30週の収益

+2,302pips

連敗しても1つ大きな波を取れれば大きく勝てる事が分かりますね。

FXは何回勝つかではなく、どれだけ大きな波に乗れるのか、それが収益を左右するんです。

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする