金曜日には上げの装いでしたが、エントリーはなしです

2/8週のポンド円は下落が続く相場となりましたね。金曜日に上げに転じてきましたが、ここは見逃しをしていました。

皆さんはどんなトレードができたのでしょうか?

それでは今週のトレードを振り返っていきます。先週末の持ち越しを利確したのは別の記事で書いたので、それ以外のトレードの振り返りとなります。

2月8日週のトレード振り返り

エントリーとツナギの利食い

火曜日の売り場の節目は分かりやすい鉄板の場所だった

火曜日にショートをエントリーしました。

雲下で節目が非常に分かりやすく出ています。緑の矢印でショートをエントリーして、白のラインの値で利食いです。

166.999S @10

→165.005 +199.4pips @5

シンプルに節目でエントリーして、シンプルに節目で利食い。これだけでFXは十分に稼げます!

残った手持ちの10枚は164円台前半に指値を置いて放置しました。

ツナギとして分割利食いしたものが200pips近く稼げているので、やや満足・・・

全部利確しても良かったのですが、もっと伸びると思ったら、ポジションを育てたくなりました。

ポジションクローズ

大きく狙いすぎてストップに掛かってしまいました

しかし、ご覧のように、その翌日にはストップにかかってしまいました。

166.999S

→167.322 -32.3pips @5

ストップの後の悔しい展開

金曜日には上げの装いでしたが、エントリーはなしです

ストップを付けたあと、大きく値を下げました。思ってた以上に下げて、ちょっと悔しい。

ただ、こういうのも仕方がないのです。

長くやっていればよくある事なんです。

一方で1月みたいに700pips取らしてもらえることも有るわけで。。。

参考:2016年1月14日のトレード〜ついに利確!〜

 

さて、相場は159円台を付けた後はじわじわと上げてきました。ポンド円ではこの展開になると雲を上に抜いてくる可能性が高くなります。

動きの値幅が大きいとついエントリーしたくなってしまうのですが、無理はしません。ロングをエントリーするとしたら雲上に抜けてからにします。