OANDA Japanのメリットとデメリット、口コミ&評判は?

シェアする

OANDA JAPANの特徴まとめ

国内業者には珍しいMT4対応
→世界中のトレーダーが愛用するMT4が国内業者では珍しく使用可能です
小ロット(1通貨〜)取引が可能
→資金が少ない方でも十分にトレードできます。また初心者にもオススメ!
多くの人のポジションが分かる、オリジナルオーダーブック
→トレーダーの指値・逆指値の注文がどこで固まっているのか丸わかり!
売買プランにを考える際に役立てられます!
両建てができない(面倒くさい)
→両建てするためにはサブ口座を作る必要があります。
スプレッドが不安定

→朝方などの相場が薄い時間帯にスプレッドが大きく広がることも・・・

OANDA Japanの口座開設方法は下のページを御覧ください!

MT4でのトレード、NDD方式による透明性の高さ、1通貨単位からの取引が可能など、メリットがたくさんのOANDA JAPAN! ここで...

OANDA Japanのメリット

MT4に対応

まだまだ日本のFX業者ではあまり対応ができていないMT4に対応している点がメリットの一つです。

これまでMT4を使うにはFXDDなどでデモアカウントを開設してチャートだけで見て、取引は業者オリジナルの発注システムを使うというやり方をしておりました。

ただしこの方法だとデモアカウントなので、回線が途切れて価格反映しなくなるという不具合が度々おこります。

リアル口座を開設すれば回線切れは殆どなくなりますが、MT4に対応しているのは海外FX業者ばかりでした。またMT4と注文ツールを立ち上げるのも煩わしいので、できれば注文までMT4でできると便利でした。

しかしFX経験者でも海外FX業者での口座開設は日本語のサポートもなければ、払い戻しはちゃんと行ってくれるのかなどの情報が少なくて、中々ハードルが高いものでした。

そんなジレンマを解決してくれたのがOanda Japanです。

Oandaは元々海外FX業者ですが、日本法人が設立されてOanda Japanとなりました。日本法人があるので、日本語のサポートもバッチリです。

日本の業者でMT4が使えるので、口座開設だけでも行う価値はあります。

小ロット取引(1通貨〜)に対応

Oandaは最低取引Lot1通貨~となっているので(MT4での取引は10通貨~)、資金が少ない方も十分に取引することができます。

ドル円の取引なら4.8円の入金で取引ができることになります!
(実際には最低入金金額があるので4.8円だけ入金は無理ですよ笑)

資金は少ないけど実践の中でちょっとずつ増やしていきたい方にオススメのポイントです。

オリジナルオーダーブック

FX業者はニュースや分析ツールなど業者独自のツールを配信しているものですが、Oandaだけがやっているもっとも優れたツールがコチラです。

OANDAのポジション状況

OANDAのポジション状況

Oandaを使っているトレーダーの注文状況を開示しているのです。

これを見ることで例えば110円付近には売り注文が多いなとか、105円でロングポジションを立てている人が多いというのが分かります。

これがあることで売買戦略を立てやすくなります。

口座を開設して条件を満たせば、このオーダーブックをMT4に反映できるインジケーターがもらえます!

OANDA Japanデメリット

日本のFX業者でMT4も使えるOandaでもデメリットはあります。実際に使ってみて不便だなと感じた点を包み隠さずご紹介します。

両建てができない(面倒くさい)

Oandaを使っていて一番不便に感じた部分は両建てができないことです。

MT4を使うことで実際には両建て可能ですが、両建て用のアカウントを作らねばならず、非常に煩わしいなと感じていました。

両建てしない人にとっては関係のない話ですが、建玉操作などで両建てを戦略の主軸に考えているひとはこの点を考慮しておく必要があります。

OANDA Japanの口コミ・評判

ネットの口コミ・評判を良いもの、悪いものでそれぞれまとめてみました。

良い評判

  • oandaの週刊レポートって精度高いね。一定量の取引がないと配信されないけど

  • アメリカではFX取引の20パーセントのシェアを持ってるみたいだし、いい会社だと思う

悪い評判

  • 海外では一定のシェアを獲得してるのに日本では知る人ぞ知るって感じだね。そのあたりに一抹の不安を感じる。惜しいね。

  • 昨夜からだと少なくともドル円だと0.33.4pips(11倍強)、ユーロドルだと0.512.1pips(24倍強)くらいまでは広がっています。OANDAはスプレッドの広がり率が他社よりも格段に大きいです。いつ広がるかも分からないので、それなりの戦略を立てて挑まないと理不尽な目に遭うと思います。

レポートなどの情報配信とFX取引業者としての評判は非常に高いです。

スプレッドが他社と比べて広がる傾向があるみたいですが、私のようにスキャルピングではなく、スイングで100pips以上の利幅を取るスタイルであれば余り問題ではないと思います。

OANDA Japanへの申し込みはこちらから!

↓口座開設の方法はコチラで詳しく紹介しています↓

MT4でのトレード、NDD方式による透明性の高さ、1通貨単位からの取引が可能など、メリットがたくさんのOANDA JAPAN! ここで...

Bettyが使っているお勧めFX業者一覧へ戻る

シェアする

フォローする