MacでMT4を起動させる方法

シェアする

Macをお使いの方で、

「MT4(MT5)をダウンロードしたけど、使えない!」

とお困りではありませんか?

ご存知のとおり、Macはセキュリティ上の理由で基本的にApp Storeからダウンロードしたものしか使えません。

ただし、ここで紹介する方法でMacでもMT4が使えるようになります。

MacでMT4を起動させる手順

「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー」の順番に進みます。

MacでMT4を起動する手順①

以前はここから「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」のところで全てのアプリケーションを選んで完了!

だったのですが、OS Sierraからセキュリティが強化されて、デフォルトでは選べなくなっています。

MacでMT4を起動させる手順②

すべてのアプリケーションの実行を許可

そこで全てのアプリケーションの実行を許可します。

Finderから「アプリケーション」→「ユーティリティ」→「ターミナル」の順に進めていきます。

ターミナルが起動したら、次のコマンドを入力してenterを押します。

sudo spctl --master-disable

MacでMT4を起動させる手順③

こんな感じで入力します。

するとパスワードの入力を求められます。

ここでログイン時のパスワードを入力してenterを押します。

これで設定は完了です。システム環境設定を開いてみましょう。

MacでMT4を起動させる手順④

「セキュリティとプライバシー」の画面に移ったら、左下の鍵マークをクリック。

MacでMT4を起動させる方法⑤

再度ログインパスワードを聞かれるので、ここも入力

MacでMT4を起動させる方法⑥

「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可」で「すべてのアプリケーションを許可」が選択できるようになっています。

macでMT4を起動させる方法⑦

これでMacでMT4が起動させられます\\\└(‘ω’)┘////

ただし、どうしても文字化けしちゃう部分があります。

私はMacのMT4はチャート見る用に使って、注文はiPhone版のMT4で行っちゃいます。

それでもMT4が起動しない場合

上記の方法を用いてもMT4が起動しない場合には、一度Macからアプリを削除します。

そして上記の方法で全てのアプリケーションを開ける状態にした上で、再度FX会社のものをインストールしてみましょう。

XMのMT4ダウンロードページはこちらです

私もMT4が起動しなくなった際にはアプリ削除&再インストールをすることで、起動するようになることがあります。

※この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事も合わせて読んでみて下さい

トレードをするときに必ずチャートって見ますよね。 うねり取りをやる方以外は独自にカスタマイズしたチャートを見て、売買のサインが表れた時...
MT4とMT5の違いを分かりやすく解説しています。MT4の次世代版として登場したMT5ですが、FXトレーダーの多くは未だにMT4を使っているのも事実です。なぜMT5への移行は進まないのか?なぜMT4が根強くFXトレーダーから支持されているのかを解説しています
新たに契約したFX業者のIDとパスワードで、もともと使っていたMT4にログインしたいとなった際に、「契約したFX業者のサーバーが表示されない」と困ったことはありませんか?こちらではMT4・MT5で取引業者のサーバーが表示されず、ログインできない場合の対処方法を書いています
MT4・MT5はスマホ版もとっても見やすく、トレードがしやすいオススメのツールです。ここでは既存のFX口座のアカウントでスマホ版のMT4・MT5にログインする手順を画像付きで丁寧にご紹介します٩(๑❛ʚ❛๑)۶
Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする