相場予測:17年1月16日〜20日「大統領就任式とジブリナイトに要注意」(1/17修正)

シェアする

こんにちは!副業トレーダーのBettyですヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノ

先週の相場予測でも書きましたが、アメリカの大統領就任式が1月20日(日本時間では1月21日未明)に執り行われます。

これに先駆けて行われた1月11日のトランプ次期大統領の記者会見は、メディアへの批判と選挙前後に繰り返し述べてきたことを強調しただけの、中身からっぽの内容に終わりました。

それを受けてポンド円は下落を見せました。とは言え1/9の200pipsの下落に比べれば、何の影響も無かったと見るべきでしょう。

豪ドル円は何の影響もなく小さなレンジで相場を終えています。

それでは1月16日からの1週間のポイントを抑えていきましょう!

(1/17 追記)

これを書いた時にはイギリスの報道機関よりハードブレグジットの可能性が報じられていませんでしたので、週末の発表及び週明けの為替相場は完全に予想外れでした。

改めて、メイ首相のEU離脱に向けた道筋についての演説を織り交ぜた相場予想を行っていきます。

1月16日週の注目のポイント(1/17修正)

週末にイギリスの複数の報道機関から、「EU離脱に向けての手続きは移民のコントロールに重きを置いたものになり、単一市場からの撤退もあるのではないか」といわゆるハードブレグジットへの懸念が報じられました。

これを受けて1/16の週明けの為替相場は混乱、ドル円・ポンドドルなどで大きな下窓を明けてのスタートとなりました。

1/17にはメイ首相がEU離脱の道筋を演説で語るということで、これの材料待ちの展開となりました。

私はと言えば、、、

ハードブレグジットの可能性を考えて、「一気にポンドが売られるのではないか」と考えて、137.500Sを5枚仕掛けていました。

結果、メイ首相の演説内容は事前に報じられていたとおりのもので、「単一市場のメンバーには拘らない」までも準加盟国として関税協定は維持したいということ、そして「EU離脱の最終案は議会で決定する」というものでした。

これを受けて、不安材料の出尽くし(?)としてポンド買いの展開となりました。

予め仕掛けたショートは損切りとなってしまいました。

こういうイベント前の取引は避けるべきですね、スケベ心からギャンブルトレードをやってしまいました。

このポンド買いが落ち着けば、次は1/20の『千と千尋の神隠し』が金曜ロードショーで放送されること、そしてビッグイベント・アメリカ大統領就任式に向けて膠着した動きになると予想しています。

1月20日「千と千尋の神隠し」放送

1月20日の金曜ロードショーは「千と千尋の神隠し」、ジブリ作品で為替相場への影響が出る!?

FXをある程度やってきている方はご存知だと思いますが、知らない人のために紹介しておくと、ジブリ作品が金曜ロードショーで放送される日は荒れることが多々あります。

以前はほとんどの場合が暴落に繋がるとされていました。
私がFXを始めた2010年〜2013年の間には11回中10回が暴落に繋がっていて、そのデータがウォールストリート・ジャーナルにも取り上げられて話題になりました。

しかし近年は必ずしも暴落に繋がっている訳ではありませんが、動きが大きくなることは事実です。しかも今回はアメリカ大統領就任式というビッグイベントと日が重なります。

1月20日アメリカ大統領就任式

大統領就任式の様子

日本時間の1月21日AM1:00頃からアメリカ大統領就任式が執り行われます。これを経て、トランプ大統領が正式に誕生します。

通常は大統領、副大統領の宣誓が行われ、その後パレードが行われるというもので、重要な発表はありません。

しかし、今回はトランプ相場があったように、新大統領に対する期待からドル買いの流れがありました。また今回は民主党から共和党への政権交代が伴います。

投資家の一部には今回の大統領就任式前後でトランプ氏から材料となる発言が出るかもと期待している人もいるのではないでしょうか。

もしそういった材料が出ない、通常の大統領就任式と同じような流れになれば、「期待外れ」ということでドル売りの動きが出るかも知れません。

ポンド円1月16日週の見通し

1月16日週のポンド円は押し目の終わり

下落の1週間でしたが、これはあくまで押し目と捉えています。

先週の記事でも書いたように大統領就任式の前後は相場の転換となる傾向があるので、ここら辺で反転して上昇の展開を考えています。

Bettyの1月16日〜20日のポンド円戦略

基本はロング目線で考えています。

ただロングのタイミングは慎重に図りたいですね。できるなら週の前半にロングを建てて置きたいと考えてます。

というのも1/20はジブリナイトとトランプ大統領就任式を控えています。

金曜日までにロングのコストダウンが出来なければ、安全第一に手仕舞いをしてしまうのもありかなと思います。

豪ドル円1月16日週の見通し

豪ドル円はしばらく上げ調子でいいか?

豪ドル円はしばらく上げ調子で良いかなと思っています。

テクニカル重視で見るなら87.300付近でダブルトップを付けたがっているのかなと思います。

Bettyの1月16日〜20日の豪ドル円戦略

手持ちの85.455L 5枚を87.100とかで利食いすることを目論んでいます。

1月13日、「13日の金曜日」に加えナウシカ放送というジブリナイトの中でホールドしたんだから、意地でもホールドしますよ。

一応、ツナギを入れているし、ストップ付けてもそんなにダメージは大きくないのですしね♪

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする