FX相場予測:7月24日〜28日〜底なし沼のポンド円〜

シェアする

辞任したスパイサー報道官

来週7月24日〜28日の相場の値動き予測とトレード戦略を書いていきます٩(๑❛ʚ❛๑)۶

今週の流れを引き継いで下落の相場となるのではないかと考えています。

7月24日週の注目のポイント

米ドルが弱くなっています。それによりクロス円も弱く、大きく値を下げた1週間になりました。トランプ大統領のロシアゲート追求、中々進まない経済施策に嫌気がさしたものと思います。

それらに加えて21日にスパイサー大統領報道官が辞任しました。後任はサンダース副報道官のようですが、政権発足からおよそ半年で報道官が交代するのは異例で、トランプ大統領への風当たりはより増しそうです。

辞任したスパイサーアメリカ大統領報道官=ロイター

ロシアゲート疑惑の追求は今後も継続して行われますので、米ドルは更に弱くなる展開となるのではないでしょうか。

値動き予測&トレード戦略

ポンド円7月24日〜7月28日、値動き予測&トレード戦略

ここからはテクニカル的に分析&トレード戦略を立てて行きます。

まず週足ですが、

7月22日ポンド円週足チャート

キレイなトリプルトップとなっていますね。

数ヶ月単位の長い視点で言えば上昇トレンドは継続と考えています。

Brexitショック後の高値更新は時間の問題かと、、、

ただ日足を見てみると、

7月22日ポンド円日足チャート

下値を支える大きなテクニカルはなさそうです。

現在は146.249ロングを10枚ホールドしているのですが、SMA50(水色のライン)は現在の流れを転換させられるほど強いものではなさそうですし、考えられる直近の節目は5月18日の安値である143.342辺りでしょうか?それを抜けると、SMA200まで支えるものが無くなってしまうので、まだまだ含み益は伸ばせそうです(ૢ˃ꌂ˂⁎)

先週の相場予測では、「押し目を作る流れは完了」としていましたが、今の感じだとまだまだ下げそうですね。

参考:FX相場予測:7月17日〜21日〜ポンド円は最高値更新なるか?〜

FXトレードではこうした切り替えがとっても大事ですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

最後に時間足を見てみましょう。

7月22日ポンド円の時間足チャート

雲に沿ってキレイに下落を続けています。

今保有しているショートは雲上になったら切るくらいで、鬼ホールドを続けたいと思います。

【ポンド円の値動き予想】

  • 数ヶ月単位の長期では上昇トレンド
  • しばらくはアメリカのファンダメンタルズ要因もあり、下落

【ポンド円トレード戦略】

  • 手持ちのショートを鬼ホールド(雲上抜けで手仕舞い)

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする