ヒロセ通商のメリットとデメリット、口コミ&評判は?

シェアする

ヒロセ通商のメリット・デメリットと口コミ・評判を包み隠さずご紹介します!

ヒロセ通商はかつてメインで使っていたFX業者です。今はその座をXMに譲りましたが、税金対策でヒロセを使うことも多々あります。

こちらではヒロセ通商を使ってみての感想を、良い部分も悪い部分も包み隠さず率直に語っていきます!

ヒロセ通商の特徴まとめ

スプレッドが狭い
→ドル円は0.3銭と原則固定となっています。国内・海外のFX会社の中でも屈指の狭さとなっています!

豪ドルのスワップポイントが業界最高クラス
→うねり取りトレーダーに人気の豪ドルのスワップポイントが業界最高クラスです。

1000通貨からの取引が可能!
→最大レバレッジが25倍と限られている中、1000通貨からの取引が可能なので、資金が少ない方でも十分にトレードができます。

FX取引業者としての信頼性
→12年というFX取引業者としては比較的長い歴史があり、トレーダーの信頼を集めています。

情報提供が手厚い
→小林芳彦さんがトレーダー目線で値動きの解説や予想を提供してくれています。業者お抱えのアナリストの中でも群を抜いて鋭い情報を提供してくれています。

キャンペーンの豊富さ
→トレードとは直接関係ありませんが、トレードをしているとステーキや肉まんなどちょっとしたギフトが届いて嬉しい気分になります^^

取引ツールが使いにくい
→冗談抜きでガチで取引ツールが使いにくいです^^; MT4で取引できれば最高で文句なしの業者なのですが、唯一の懸念点です。

ヒロセ通商への申込みはコチラから↓
10分もあればネットで口座が開設できちゃいます♪

ヒロセ通商のメリット

まずはヒロセ通商のメリットです。様々な海外FX業者、国内FX業者と比較してもヒロセ通商には沢山のアドバンテージがあります。

私がメイン口座として選んだからにはそれなりの理由があるんですね。

そうしたヒロセ通商のメリットを詳しくご紹介していきたいと思います。

スプレッドの低さ

ドル円0.3(原則固定)、ユーロ円0.6(原則固定)、ポンド円1.3(原則固定)と主要通貨ペアは業界屈指のスプレッドの低さを誇ります。

また約定力には非常に定評があります。

スベリが生じた際にもトレーダーに有利な価格で約定してくれるのはありがたいポイントです。

基本的に他のFX業者だとスベリが発生したらトレーダーに不利な価格になってばかりなのですが、ここは違うというのがヒロセの大きなメリットです。

豪ドルのスワップポイントが業界最高クラス

うねり取りなどの長期トレード志向の方に人気の豪ドル円のスワップポイントが業界最高クラスとなっています。

1万通貨ロングで50円/日のスワップポイントが付きます(2018年12月時点)。

ただし、米ドルなどその他の通貨ペアではヒロセ通商は並かそれ以下となっているので、豪ドルをトレードしない方にはそれほど魅力的ではありませんね^^;

1000通貨からの取引が可能

ヒロセ通商は最低取引ロットが1,000通貨~となっています。

国内FX業者はレバレッジが25倍となっている中では、最低取引ロットが1万通貨となっているところだとドル円を取引するために5万円ほどの入金が必要となります。

しかし、1,000通貨に対応しているヒロセ通商であれば、ドル円なら約5,000円入金すれば取引がスタートできます!

FX初心者や資金が少ない方にオススメなポイントなのです!

老舗FX取引業者としての信頼性

ヒロセ通商は今年で12年目を迎えて、FX取引業者の中では比較的長い歴史を持っています。FX業者は栄枯衰退がとっても激しいのです。

その中でも12年という歴史は、それだけトレーダーの支持を集めているということの証になるでしょう。

つまり信頼性は抜群だということなんです。

情報提供

FX業者はそれぞれ独自の情報網を持っていて、為替変動に影響がありそうなニュースを提供してくれます。

その中でも注目したいのが小林芳彦氏の為替情報を提供してくれている点です。

為替の動きを分かりやすく解説してくれ、自信のポジションもリアルタイムで教えてくれます。朝にはその日の売買方針を教えてくれるので、非常に参考になります。

この手のアナリストは予想が外れることが常で、経済情勢などは詳しいのですが、トレーダーとしては初心者以下というへっぽこアナリストが多いのです・・・
しかし、小林芳彦氏は数々の金融機関でのディーラー経験があり、顧客からの評価も非常に高いプロトレーダーです。

私もこの人の言うことだけは非常に参考になるし、勉強もさせて頂いています。

ヒロセ通商の口座を持つ最大のメリットはここにあります。

キャンペーンの豊富さ

トレードとは直接関係ないのですが、通貨ペアとその取引量によってステーキだったり、しゃぶしゃぶだったりのギフトが届きます笑

これ目当てというのもどうかと思いますが、ヒロセを使ってトレードしていると思わぬ時にギフトが届いてちょっぴりうれしい気持ちになります。

【ヒロセ通商へのお申し込みはコチラから】

ヒロセ通商のデメリット

ヒロセ通商は1,000通貨からのトレードができて、小林芳彦氏の情報提供が魅力的で、私もFXを始めて3年弱程はメイン口座として利用していました。

資金が少ない方、初心者にはもっともオススメしたいFX業者なのですが、唯一の弱点があります。それは、取引ツールが使いにくいという点です。

取引ツールが使いにくい

かつて私はリアルトレードを始める前にMT4でデモトレードをしていたのですが、ヒロセ通商を使ってリアルトレードを始めると取引ツールのクセによって無駄なトレードを何回かやってしまいました。

ヒロセ通商にはLION FXという取引システムがあるのですが、デフォルトでは両建てができないので、設定を変えておく必要があります。これが厄介で、PCの取引ツールで設定を変えてもスマホ用アプリでは初期設定のままなので、両方設定を変えなくてはなりません。これが災いして損失を出してしまいました。

またPC版の取引ツールはPCにインストールして使うのですが、立ち上がりが遅い。

しかも長時間触っていないと勝手にログアウトされてしまいます。トレードの大半は待つことになのに、触っていないとログアウトされてしまうというのはトレードシステムとしては如何なものかと思います。

【デメリットを理解した上で、ヒロセ通商へのお申し込みはコチラ】

ヒロセ通商の口コミ・評判

ここからはネットなどで見られるヒロセ通商の口コミ・評判を紹介していきます!

良い評判・口コミ

  • 小林さんのポジションとか予想は結構当たるよね
  • まぁ、トレードして資金なくなっても食料くれるから何とか生きていける
  • 指値にちゃんと刺さってくれるのはいい。滑ったとしても優位なレートで約定してくれるし

悪い評判

  • どさくさに紛れて提示のスプレッドより大きく乖離して約定しまくり
  • ちゃんと提示されてたらまだ納得できるけど今日のは明らかに提示と違う。あんなの詐欺以外何ものでもないわ
  • スキャもできるし悪くない。ただ、アプリの挙動が不審
  • FXアプリでなんで電話帳のアクセス権限求めてくるんだ
  • なんでマイクロソフトのウィルススキャンに引っかかるんだ。スパイウェアっぽい
  • 値動きが他に比べて変だし、スプは自在に広げてくる。
  • 逆指値なんて入れてたらスプ広げられて狩られてしまう。
  • ここで取引するつもりなら、LION FXはデモで使い倒しておくべき。ほんと使いにくい
  • LION FX糞過ぎだろ。両建てしようと思ったら何で決済されてんねん

ヒロセ通商の評価まとめ

やはり取引ツールに不満が集中していますね。スプレッドについても指標時には大きく開いたりするなどの声が出ています。

私がメインに添えていいた時はそんなにスプレッドが離れたかなという印象でしたけど、ちょっと変わってしまっているのですかね。

2chでもヒロセを使うならデモで取引ツールを使い倒すことを推奨している人が多いです。それだけクセのあるツールなので慣れが必要となります。本当に使いにくいですよ^^;

ただ問題の取引ツールを除けばFX初心者にイチ押ししたいFX業者になります。特に情報提供は素晴らしいので、それだけでも口座開設の意義はあります。

【ヒロセ通商への申し込みはコチラから】

Bettyが使っているお勧めFX業者一覧へ戻る

シェアする

フォローする