FXで失敗しないために普段から気をつけるべき7つの習慣

シェアする

FXで役に立つ実生活の習慣

FX・相場の習慣や行うべき事というのは現実の習慣とはかけ離れたものになります。

世間一般の常識や社会でサラリーマン・OLのマナーなんていうものが全く通じない世界なのです。

それでも普段の生活習慣の中でもFX・相場に活かせるものも幾つかあります。今回はどういった習慣が相場の世界で役立てられるのか紹介します。

普段の習慣から気をつけるべきこと

ここに挙げる習慣は普段の生活でも、相場においてでも役立てられるものになります。

ぜひこちらを実践して、相場でも勝てるし、実生活でも素敵な人を目指しましょう

1.予め計画を立てる

FXでトレードを行う際には、売買のプランを立てておくことが必要です。

どこでエントリーをするのか、どこで損切りするのか、どこで利確を行うのか、これらを予め立てた上でトレードに臨むようにしましょう。

値動きにあわせて、その場で売買の判断をしていては、一時的に勝てることもあるかもしれませんが、長い期間トレードしていくと必ず負けてしまいます

普段の実生活でも何かを行う時には予め計画を立てておくと、スムーズに物事を進められますよね。

私は仕事においても、朝出社したらその日に行う事をリスト化して計画を立てます。そうすることで一つのタスクが終わった際に即座に次のタスクに移ることができるのです(そうでもしないと終電を逃しちゃう・・・涙)。

2.決めたことを実践する

予め立てた計画は必ず実行するようにしましょう。FXでは損切りするポイントを決めたら、その値段に来た時に必ず損切りをします。

よくあるのは、「ここで損切りしよう」と決めたのに、実際にその値段になった際に、ズルズルと損切りを引き伸ばしてしまうこと。これをやっていると損失だけが大きくなってしまいますよ。

ずっとデモを続けてきた人でよくあるのは、エントリーでも躊躇ってしまうこと。リアルトレードを行うと損する可能性も大いにありますから、エントリーが怖くなってしまうんですね。

これらの対処方法としては指値・逆指値を活用するとよいと思います。そして成行は絶対にやらないようにするのです。これなら予め決めたエントリー・ストップ・利食いのポイントで機械的に決済が行われるので♪

実生活においても決めたことをやらない人というのは、大人としてどうかと思っちゃいますよね(笑)

3.失敗や後悔をいつまでも引きづらない

FXで損失を出すことは付き物です。100%負けない手法なんてこの世に存在しません。損失を上回る額を稼げばいいのです。

負けてしまったトレードをいつまでも後悔していると次のトレードチャンスを逃してしまいます。

なのでFXで負けてしまっても、前を向いて、次のトレードへ向かいましょう!

リアルの世界でも常に前向きな人って憧れますよね。

4.リスクを考える

FXでは負けは付き物、つまりリスクも付き物なのです。特にレバレッジを高めに掛けているとリスクは高まります。

リスクに対してどう対処するのかという事を常に考えておく必要があります。具体的には資産を守るということです。

資産を守るには損切りを必ず入れるということ、それから1回の負けの損失を証拠金の1〜2%程度に抑える(どんなに大きくても5%かな)ことが個人的には大切だと思っています。

資産を守って退場だけはしないようにしましょう。そうすればトレードを続けていくうちに技術が向上して、収益が出せるようになってくるかと思います。

リスクに対処できない人って、他に輝く部分があってもそれだけで幻滅です(笑)

5.精進を怠らない

相場は変化に富んでいます。

同じ通貨ペアであっても、2〜3年もすれば相場は全く別物と化しています。

故にFXで継続して勝ち続けていくには常に相場の研究が欠かせないのです。

FXで取引する通貨ペアについては、相場の最近の動き、傾向を常に把握するようにして、常に精進するよう勤めましょう。一度出来てしまえば後は安泰なんてことはFXでは在り得ません。

常に高みを見据えて精進する人って、憧れの存在ですね☆

6.オンとオフの切り分けができる

相場とリアル世界は別物です。トレードを行う時には、自分を相場モードに切り替えましょう。

トレードをしているのに、あれこれ雑念が入ってくるとまともな判断がしにくくなります。

本業の就業中のトレードでは、指値・逆指値で注文出した後は本業モードに切り替えるのです。注文したものを心配してても何も変わりません。勝つ時は勝つし、負ける時は負けるのです。ですので、本業に入る時は相場のことは忘れて仕事に集中するようにしましょう。

社会人でオン・オフの切り替えが付かない人って軽蔑しちゃいます(๑•́ ₃ •̀๑)

7.客観視点をもつ

相場は常に客観的に見るようにしましょう。自分のポジションありきで楽観的に考えない。

勝ち組トレーダーと負け組トレーダーを分ける要因って、この客観視点の有無だと思っています。

今、入ろうとしているポイントは客観的に見てもエントリーに値するものでしょうか?これをエントリー前に思い返してみると良いでしょう。

自分に対して「ダメなところはダメ」と厳しくいれる方ってカッコいいです♥

まとめ

普段の生活習慣で相場に有効だと考えるものを紹介してきました。

相場の世界と現実の世界はかけ離れたものがありますが、こうして相場に活かせる習慣を見ると、これらを体現できている人って現実世界でも素敵な人ではありませんか?

これらの習慣を身につけて、現実では素敵なビジネスマン・OL、副業のFXでは勝ち組トレーダーとなりましょう。

Bettyが実際に使っているオススメ口座

Bettyが実際に使っているオススメ口座


私がメインで使っているのはXMです。MT4、MT5にも対応していて、トレードに使えるボーナスも豊富です!最大レバレッジが888倍なので少ない入金でも満足のいくトレードが可能です!またゼロカットにより、入金額以上の損失は発生しません。口座開設だけで3000円のボーナスが貰えるので、これだけでトレードができちゃいます!

BettyによるXMの評価はコチラ

XMの口座解説方法はコチラで詳しく説明しています

ブログランキングへの応援をお願いします

ご参考にして頂けましたら、ぜひ応援をお願いします( ´◕㉨◕)♥
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

シェアする

フォローする

コメント

  1. momo より:

    この7項目の4、株をやってたころに知りたかったことです。過去のリーマンショックで資金を150万ぐらい飛ばして退場しましたから。初めてやった株が3日で10万2000円儲けて簡単だと思ったことが、今にして思えばあほやったなぁと感じています。FXも始めて1年くらいですが、この7つの習慣を忘れずにやっていきたいと思います。

    • Betty より:

      momoさん

      株もやられたんですね!
      トレードって一度大きく勝つと気が大きくなってついレバレッジを高くしちゃいますよね。
      初心を忘れずにコツコツやっていきましょう☆